教育・学習支援業

学校法人桜丘学園(桜丘高校、桜丘中学校)

画像クリックで写真拡大

「信・望・愛」の建学の精神受け継ぎ
2015年で創立90周年に

 キリスト教の「信・望・愛」を理念として1926(大正15)年に創立。建学の精神は、今日まで脈々と受け継がれ、桜丘高校、桜丘中学校の教育目標の中にも息づいている。

 桜丘高校は、普通科、英数コース(英数科)、音楽科、一貫コース(高等部)を備えており、時代を生き抜くための3つの力=「学力」「共生力」「国際力」を総合的に育成し、「生徒一人ひとりの人生に責任を持つ教育」を推進している。

 桜丘中学校は、東三河で唯一の私立中学校。建学の精神に基づく「かしこさ やさしさ つよさ」を教育目標に掲げ、中高一貫教育の強みを生かした一人ひとりの可能性を最大限引き出す教育をめざす。高校への進学は、6年間を見据えての一貫コースへの進学のほか、難関大学をめざす英数コース、音楽専攻の音楽科、普通科の選択ができる。

 中・高ともに部活動も盛んで、野球、柔道、水泳など各界で活躍する選手を多く輩出している。2014年度のインターハイ(高校総体)などの全校大会出場は同学園設立後最多の9団体を数えた。同学園出身者は、柔道五輪2大会連続金メダリストの谷本歩実(高校)や、プロ野球楽天イーグルスの中川大志(中学・高校)、ロンドン五輪水泳メドレーリレー金メダリストの加藤ゆか(中学・高校)、競輪グランプリ選手の金子貴志(高校)など。

フォトギャラリー (画像クリックで写真拡大)

桜丘学園の建学の精神を象徴する「信・望・愛」の殿堂として1976(昭和51)年11月に建設された記念会堂

平和の塔。約5mの巨大石の先端には、福岡県八女郡星野村から採火した広島原爆投下の火が燃え続けている

明るい光差し込む食堂「サクサク」・売店「さくらんぼ」は、休み時間になると生徒たちで賑わういこいの場

同学園敷地内の北東に位置する桜丘中学校。東三河唯一の私立中学校としてきめ細かな教育体制を敷いている

関連ニュース

会社概要

社名 学校法人桜丘学園(桜丘高校、桜丘中学校)
業種 教育・学習支援業
住所 〒440-8516 愛知県豊橋市南牛川2丁目1番11号
地図 GoogleMap
TEL 0532-61-6421
FAX 0532-63-9278
交通機関 豊鉄バス「桜丘中学校・高校前」バス停より徒歩1分
代表者 理事長/満田 稔
設立 1926年(大正15)年1月
事業内容 教育(中学校・高等学校)
事業所 桜丘中学校・桜丘高等学校=愛知県豊橋市南牛川2丁目1番11号
従業員数 120人(2015年1月現在)
平均年齢 40.9歳(2015年1月現在)
URL http://www.sakuragaoka-gakuen.ed.jp/

沿革

1926(大正15)年1月 豊橋市東郷町に豊橋実践女学校として発足
1929(昭和04)年4月1日 豊橋高等実践女学校に昇格
1942(昭和17)年4月1日 豊橋桜ヶ丘高等女学校となる
1948(昭和23)年4月1日 桜ヶ丘高等学校となる
1951(昭和26)年3月8日 学校法人桜ヶ丘学園に組織変更
1957(昭和32)年4月1日 男子部を開設
1959(昭和34)年4月1日 男子部、牛川校舎に移転。牛川校舎を北校、東郷町校舎を南校と呼ぶ
1963(昭和38)年4月1日 音楽科開設
1965(昭和40)年4月1日 南校を閉鎖し牛川へ全学統合
1971(昭和46)年10月 寄附行為の変更により学校法人桜丘学園桜丘高等学校に名称変更
1975(昭和50)年11月9日 創立50周年記念式典挙行
1985(昭和60)年10月 創立60周年記念式典挙行
1986(昭和61)年4月1日 英数コース(科)設置
1989(平成元)年4月1日 男女共学実施
1990(平成02)年10月 創立65周年記念式典挙行
1993(平成05)年4月 桜丘中学校再開
1995(平成07)年5月18日 創立70周年記念式典挙行
2005(平成17)年3月 新本館竣工
2005(平成17)年10月21日 創立80周年記念式典挙行
2012(平成24)年11月 桜丘中学校20周年記念式典挙行

有料会員募集

東三河インターシップフェア2017

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.