ワルツにお礼状

2002/08/03

 ワルツ(豊橋市神野新田町、片桐逸司社長)は、このほどエチオピアのコアング・チゥトゥラム・デゥング全権駐日大使かお礼状が届いた。5月11日に同社で開いたエチオピア・コーヒー・フェアで集まった収益金20万円を同国へ寄付した。
 礼状は「豊橋で1週間にわたりエチオピア・コーヒー・フェアで募られた真心の20万円を感謝の思いで受領させていただいた。この基金がエチオピアの子供たちに最も効果的に還元されるよう努力してまいります」と述べている。
 エチオピアは、内戦と干ばつから飢餓状態が長年続いた。このため、国内難民が多く、子供たちの多くが飢えと貧困に苦しんでいる。

2002/08/03 のニュース

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.