新城同人誌「ぶっぽうそう」

創刊号発行「被災地を訪ねた思いなど掲載」

2012/08/29

 1929年、東京都生まれの岡野薫子は科学雑誌の編集や教材スライドの企画制作、シナリオライターなどを経て、60年ごろから児童文学の創作活動に入り、師・坪田譲治との交流を2011年、「坪田譲治ともうひとつの『びわの実学校』」(平凡社)として出...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2012/08/29 のニュース

タイトルを「ぶっぽうそう」とした同人誌が8月、創刊号でスタート

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.