久曽神昇氏偲んで

豊橋の市電は文化、「愛する会」初代会長に

2012/09/26

 古今和歌集研究の第一人者で愛知大学元学長、久曽神昇(きゅうそじん ひたく)氏が逝った。103歳。ユーモアに富んだ文化人でもあった。数多くある業績のうち、とよはし市電を愛する会の初代会長を務め、豊橋市内を走る路面電車、通称・路電を、市民電車...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2012/09/26 のニュース

カバンを持って市電に乗る久曽神昇氏

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.