『豊川とともに半世紀』 

住民連絡会議から漁協脱落

松倉源蔵 <第158回>

2012/10/16

 最大の問題は、事務局として、毎年の団体会費を請求できずにいたことであった。豊川流域漁協では、つとに90年代半ば、皮肉にも寒狭中部漁協組合(長)が「住民連絡会議」に非協力的となり、その後、寒狭下漁協も寒狭川頭首工建設を機に、組合の経営難を見...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2012/10/16 のニュース

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.