災害時被害状況・屋上から情報収集

豊橋市とホテル日航が覚書

2012/10/18

 地震や台風などの際にできるだけ早く被害を把握しようと、豊橋市は17日、「大規模災害発生時の情報収集に関する覚書」を、市内の最高層ビルであるホテル日航豊橋(藤沢町)と締結した。災害時は同ホテルの屋上などに消防隊員を派遣し、被災状況を確認する...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2012/10/18 のニュース

覚書を交わした佐原市長㊧と嶋村総支配人(豊橋市役所で)

ホテルの屋上から市内の様子を確認する消防隊員

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.