『豊川とともに半世紀』 

葬儀と大島ダム観察会重なる

松倉源蔵 <第162回>

2012/10/20

 むろん、斉藤和彦さんの計画は、私にも届いた。10年1月下旬のことだ。しかし私は、正直言って、迷っていた。1日おきの通院透析と合併症対策、間を縫って大学での授業、設楽ダム問題、失業・貧困に対する支援ネットワーク問題、そしてまた透析患者会の問...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2012/10/20 のニュース

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.