低迷地域経済の活性化図る

B―1GPと市制70周年事業二本柱に

2013/02/22

 豊川市議会定例会は21日開会し、山脇実市長が13年度の施政方針および予算案大綱説明を行った。大型建設事業が一段落したことから、一般会計は546億1000万円と、前年度比5・5%減となる緊縮型の当初予算案を編成。市制施行70周年記念事業とB...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2013/02/22 のニュース

有料会員募集

東三河合同企業説明会

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.