水道管の耐震化急ぐ

豊橋市が現状を説明も具体的方策には触れず

2013/06/13

 公共インフラの老朽化が全国的に問題になる中、豊橋市の水道管が耐震強度不足や耐用年数超過などの問題をはらんでいることが分かった。南海トラフ巨大地震への備えからも、早急な対応が求められる。 市議会6月定例会の本会議で、廣田勉氏(まちフォーラム...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2013/06/13 のニュース

有料会員募集

東日旗】第71回豊橋少年軟式野球選手権大会」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.