豊橋市消防本部減災対策を調査

一戸建て世帯訪問し呼び掛け/建築指導課は無料診断や補助金制度活用呼びかけ

2014/09/09

 南海トラフ巨大地震の被害想定を8月末に発表した豊橋市。消防本部は、市内の一軒家を訪問し、災害時の減災対策を呼びかける訪問活動を実施している。同市建設部・建築指導課では、旧木造住宅の無料耐震診断や補助金制度の活用を呼びかけ、住宅の安全性を高...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2014/09/09 のニュース

耐震対策について訪問調査を行う消防職員(豊橋市新川町で)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.