市民ファンド発電始まる

資金募り太陽光パネル220枚設置/豊橋

2015/04/28

 豊橋市の第三セクター「サイエンス・クリエイト」が市民から資金を集め、同市豊清町に建設した太陽光発電所が、今月から発電を開始した。同社によると、市民ファンドで太陽光発電に取り組むのは、東三河で初めてだという。 765平方メートルの市有地を借...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2015/04/28 のニュース

ずらりと並んだ太陽光パネル

有料会員募集

東三河学生就職NAVI「リクrooting」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.