祇園祭に向け手筒花火の準備進む

縄巻き作業に汗流す/札木町青年会「力を合わせて、花火を奉納」

2015/07/14

 今月17日から、豊橋市関屋町の吉田神社で始まる夏の風物詩「豊橋祇園祭」を前に、手筒花火を奉納する準備が進んでいる。札木町の青年会のメンバー20人は11、12の両日、手筒への縄まき作業を行い、勇壮な花火を打ち上げるために汗を流した。 祇園祭...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2015/07/14 のニュース

手筒花火の縄巻きを行う青年会のメンバー(豊橋市札木町で)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.