富塚SSS69チームの頂点へ

粘り強く勝ち進みチーム一丸で戦う/サーラカップ2015浜松地区予選決勝T

2015/07/21

 サーラカップ2015浜松予選の本大会出場決定戦トーナメントは19日、静岡県浜松市東区の豊西グラウンドで行われ、富塚SSSがPK戦でオイスカFCを破り優勝。

 両チームとも決勝大会の出場権を獲得した。静岡県サッカー協会西部支部主催、サーラグループ特別協賛。

 今大会では、約3カ月にわたり全69チームが予選リーグを実施。各1位が決勝リーグを行い、上位7チームが決勝大会出場権を争った。

 富塚は1回戦からPK戦や延長戦など粘り強く勝ち抜き、決勝でも堅守で耐え無失点。最後はPK戦を制しチーム一丸で優勝を飾った。

 オイスカは準決勝で優勝候補のカワイSCを破る番狂わせを演じ、決勝大会の切符を手にした。

 表彰式では、サーラコーポレーションの草柳学マーケティング部長から、優勝チームにサーラカップが手渡された。

2015/07/21 のニュース

草柳部長㊧からサーラカップが手渡された(豊西グラウンドで)

富塚×オイスカの決勝

優勝した富塚SSS

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.