赤羽根沖でサーファーが重傷

大波に巻き込まれて海底に頭部を強打、頸椎損傷

2016/07/09

 8日午前5時45分ごろ、田原市赤羽根町の太平洋沖でサーフィンをしていた三重県桑名市の男性(52)が、海底に頭部を打ちつけた。男性は病院へ搬送されたが、頸椎(けいつい)損傷の重傷を負った。 鳥羽海上保安部によると、男性は波打ち際で大波にもま...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2016/07/09 のニュース

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.