尾崎投打で活躍 小坂井16強

激闘15回 桜丘×豊橋中央は再試合に/時習館と豊川工も勝ち進む

2016/07/24

 夏の甲子園出場を争う第98回全国高校野球選手権愛知大会(県高野連など主催)は23日、8球場で4回戦16試合が行われ、東三河勢は小坂井と時習館、豊川工がベスト16へ勝ち進んだ。桜丘×豊橋中央は引き分け再試合となった。 豊橋市民球場の第1試合...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2016/07/24 のニュース

小坂井は尾崎毅が投打の活躍で16強進出を決めた(豊橋市民球場で)

5回以降に立ち直り好投した豊橋中央の宮崎達也(岡崎市民球場で)

桜丘が序盤に大量リードを奪い主導権を握った

エース尾崎の良さを引き出す小出㊨

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.