110人が交通安全訴え

豊橋の下地校区自治会員ら

2016/07/25

 豊橋市の下地校区自治会はこのほど、同町の国道1号沿いで安全啓発活動を行った。自治会や地域住民、同署員など約110人が参加。シートベルトの着用や飲酒運転の根絶などを訴えるプラカードなどを掲げて事故抑止を図った。 夏の交通安全運動の一環で実施...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2016/07/25 のニュース

安全運転を訴える参加者

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.