ともに生きるまちづくりへ

認知症への理解広まれ/市民らタスキつなぐ/豊橋市一帯でRUN伴

2016/09/26

 認知症患者とともに生きるまちづくりを目指し、市民や患者が全国でタスキをつなぎながら走る「RUN伴(とも)」が25日、豊橋市一帯で開かれた。RUN伴は、NPO法人「認知症フレンドシップクラブ」(東京)が2011年に北海道で開始。その後全国各...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2016/09/26 のニュース

豊橋元町病院からスタートした参加者ら

タスキをつないでいくランナー

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.