公共施設の最適化へ

2035年度を目標に方針案/豊橋市

2017/02/03

 豊橋市は、公共施設等総合管理方針案をまとめた。2035年度を目標年次とし、建物とインフラを含む公共施設のあり方を提示。人口や財政力に見合ったまちの将来像を描こうとしている。 市内では、公共の建物のうち築40年以上が全体の2割強を占めるほか...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2017/02/03 のニュース

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.