アーレスティが上方修正

17年3月期通期の業績、配当予想

2017/04/28

 ダイカストを製造するアーレスティ(高橋新社長)は、昨年8月に発表した、2017年3月期通期の業績予想と配当予想を上方修正した。

 売上高が地金市況や為替の影響により増加、利益も増収や原価低減効果などに増える見通し。

 新たに発表した業績予想では、売上高1366億円(前回予想比1・6%増)、営業利益68億円(同13・3%増)、経常利益61億円(同17・3%増)、当期純利益49億円(同30・7%増)を見込んでいる。

 業績予想の上方修正に伴い、下半期の配当も、前回予想から4円増額して12円としている。

2017/04/28 のニュース

有料会員募集

東三河インターシップフェア2017

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.