窯業や木工など指導

宝陵高と交流/豊川特別支援学校本宮校舎

2017/06/07

 豊川特別支援学校本宮校舎(豊川市大木町)と同敷地内の宝陵高校は6日、支援学校の作業室などで授業交流を行った。 同校舎の3年生26人が、選択コースで学んでいる窯業や木工などの技術を宝陵高校福祉科の1年生34人に指導した。 窯業コースでは、イ...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2017/06/07 のニュース

交流しながら作業をする両校の生徒

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.