歩きながら豊川を学ぶ

豊橋ユネスコ協会

2017/07/09

 愛知大学名誉教授の渡邉正さんが会長を務める豊橋ユネスコ協会は8日、豊川とその周辺環境について理解を深めるフィールドワーク「豊川の河辺を学び、親しむウォーキング」を開催した。 同協会の会員と青年部、愛知大学ユネスコサークルの学生、一般など約...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2017/07/09 のニュース

豊川について学ぶウォーキング

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.