若い世代に未来を託す

豊川/東三温室園芸農業協同組合の挑戦

2017/07/25

 農業就労者の高齢化と後継者不足が問題視される中、生産者の若返りと施設の大規模化などで成果を上げている団体がある。豊川市下長山町の「東三温室園芸農業協同組合」だ。7月からの新年度の役員は、組合長を筆頭に理事なども若い世代を大胆に抜てきした。...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2017/07/25 のニュース

ハーブの生産量が増えたため、増設したばかりの冷蔵室の中に立つ右から寺部組合長、深田副組合長(東三温室園芸農業協同組合で)

大葉自動計量包装施設(同所で)

有料会員募集

東三河インターシップフェア2017

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.