プラスチックや機械焼ける

産廃施設で火災・豊川署

2017/07/29

 27日午後5時50分ごろ、豊川市千両町の産業廃棄物処理施設「加山興業豊川リサイクルプラント」から出火、消防が午後10時30分ごろに消し止めたが、プラスチックなど約300キロリットルなどが焼けた。けが人はなかった。 豊川署によると、機械から...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2017/07/29 のニュース

有料会員募集

東三河インターシップフェア2017

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.