田原で中学生バスケ教室開く

三遠ネオフェニックスの選手やコーチから技術学ぶ

2017/08/03

 田原市は2日、田原市総合体育館で、プロバスケットボールチーム「三遠ネオフェニックス」の選手とコーチを講師に招き、中学生バスケットボール教室を開いた。東部、田原、泉、福江の4中学校のバスケットボール部員123人が参加。

 大石慎之介、岩田涼太、田渡修人の3選手、小畑亜章子コーチとともに、シュートやパスなどを練習。選手との試合も楽しんだ。

 福江中の上田大翔さん(13)は「ドリブルからのパスなどを練習したが、味方が取りやすい位置にパスを出して、シュートする時のバランスがくずれないようにしていきたい」と感想を話した。

2017/08/03 のニュース

三遠ネオフェニックス選手と試合する生徒ら(田原市総合体育館で)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.