ステージで一体感 観客魅了

今年も豊橋でヤングアメリカンズ・ジャパンツアー

2017/08/07

 「ヤングアメリカンズ・ジャパンツアー2017夏」は、4日から6日までの3日間の日程で豊橋で開催された。NPO法人じぶん未来クラブ(東京都港区)主催、サーラグループ特別協賛。

 今回来日した「ヤングアメリカンズ」のメンバーは42人。おもに東三河地域から参加した小・中・高校生約200人が、プログラムに沿ったワークショップで歌とダンスの習得に励んだ。

 最終日の6日には、これまでの成果を発表する公演が穂の国とよはし芸術劇場「プラット」であり、参加者らは一体感あるステージを披露。満員の観衆を前に、生き生きとした表現で魅了した。

 「ヤングアメリカンズ」は、1962年にアメリカで設立した団体。音楽やダンスで表現することのすばらしさを伝えるために世界中でワークショップと公演を展開している。日本での公演は2006年から開始し、今年も全国各地で行われている。

2017/08/07 のニュース

生き生きとしたショーの様子(穂の国とよはし芸術劇場「プラット」で)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.