マンガ100冊 ガチで選ぶ

来館者の投票で人気作決める/2市にゆかりある有名人らも参加/豊橋・田原市図書館連携事業

2017/08/13

 2017年度豊橋・田原市図書館連携事業の一環で、来館者が投票形式で人気マンガを選ぶ展示イベント「図書館員と書店員が選ぶガチ☆マンガ100」が田原市中央図書館で開催されている。10月1日まで。

 本(マンガ)と人、地域をつなぐ目的で開かれた同展では、図書館員や書店員、市にゆかりのある有名人など100人の紹介者が選んだ100冊のマンガがおすすめのコメント付きで並ぶ。

 展示されたマンガは、「BLUE GIANT」、「3月のライオン」、「逃げるは恥だが役に立つ」、「宇宙兄弟」などの人気作から「ドラえもん」まで多彩な内容。

 田原市出身の小川泰弘・東京ヤクルトスワローズ投手おすすめの「キングダム」、フリークライマーの尾川智子さんおすすめの「神々の山嶺」など、新たな本との出会いを楽しむことができる。

 来館者は、展示されたマンガの中から、お気に入りの1冊を選び、用紙に記入して投票することができる。

 来年1月まで、豊橋・田原市図書館で巡回展示を行う。その他の会場(展示期間)は、田原市渥美図書館(10月4日~22日)▽豊橋市大清水図書館(10月 28~12月24日)▽豊橋市中央図書館(来年1月4日~1月28 日)。

2017/08/13 のニュース

おすすめコメント付きのマンガ

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.