アジアゾウのマーラ死ぬ

死因は腸捻転 リハビリ中眠るように/市長や市民から惜しむ声

2017/08/14

 豊橋総合動植物公園(豊橋市大岩町)は13日、両前脚の骨折をきっかけにリハビリに取り組んでいたアジアゾウの子ゾウ「マーラ」(雌)が、死んだことを発表した。死因は腸捻転とみられる。4年間に及ぶ寝たきりやリハビリの日々を過ごし、5年11カ月の生...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2017/08/14 のニュース

会見に臨む瀧川園長(右から2番目)たち=豊橋総合動植物公園で

5歳の誕生日を祝ってもらったマーラ(昨年9月豊橋総合動植物公園で)=代表撮影

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.