本番を前に会場で総仕上げ

あす、福江中ドリームコンサート開催

2017/08/26

 日頃応援してもらっている人に感謝の気持ちを伝えようと、田原市福江中学校吹奏楽部は定期演奏会「第17回ドリームコンサート」を27日午後1時30分から、渥美文化会館で開催する。25日には、同館で練習の総仕上げを行った。

 クラシックステージ、同市赤羽根中学校ブラスバンド部をゲストに迎えるコラボステージ、エンジョイステージの3部で構成。「もののけ姫」セレクションや、「宝島」、「パイレーツ・オブ・カリビアン」などのほか、「日本昔話セレクション~福中Ver.」では昔話の登場人物の演出なども行う。

 トランペットの高橋菜々美部長(3年)は「部にとって集大成。技術面だけでなく、たくさんの人に感謝の気持ちが伝えられるようにしたい」と意気込みを語った。

 河合寛樹顧問は「聴いている人の心に届く音を目指している。いい仕上がりになってきた。生徒が演出やプログラムづくりなど行ってきた。幅広い年代の人に見に来てもらえたら」と来場を勧めている。

2017/08/26 のニュース

練習の総仕上げをする生徒ら(渥美文化会館で)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.