市内39の祭り紹介

市観光協会/第1回とよかわまつり動画試写会

2017/08/27

 豊川市観光協会は26日、豊川市諏訪3の豊川市民プラザで「第1回とよかわまつり動画試写会」を開いた。約80人が訪れて市内の祭りの数々を鑑賞した。

 同協会スタッフが撮影した動画を30分にまとめたもの。ナレーターは、豊川市出身で、同市の観光大使を務めるラジオDJ、小林拓一郎さんが務め、市内39の祭りを季節ごとにわかりやすく紹介した。

 豊川いなり寿司のイメージキャラクター、いなりんも登場して会場を盛り上げた。

 この日、母親の仕事の関係で同市を訪れていた名古屋市の小学5年生、近藤紗未さん(11)は「手筒花火は知っていたけど、ほかにもいっぱいお祭りがあるんだと思った。コバノミツバツツジまつりがきれいだったので行ってみたい」と感想を話した。

 動画は、同協会の第2次とよかわ観光まちづくりビジョンとよかわMATSURIプロジェクト事業の一環で作成した。

2017/08/27 のニュース

まつり動画を鑑賞する人たち(豊川市民プラザで)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.