力を合わせる大切さ伝える

豊川で園児に紙芝居

2017/08/27

 豊橋人権擁護委員会協議会は25日、豊川市小坂井町の小坂井中保育園で、人権紙芝居を披露した。 紙芝居の題名は「おうちさん、ごめんね」。友達と仲よくすることや、みんなで力を合わせることの大切さを伝える内容で、同協議会のメンバーが内容を考え、手...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2017/08/27 のニュース

紙芝居を披露する松下会長ら(豊川市小坂井中保育園で)=名古屋法務局豊橋支局提供

有料会員募集

東三河インターシップフェア2017

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.