声援背に107人が熱戦

第26回西島杯小中学校相撲大会

2017/09/04

 第26回西島杯小中学校相撲大会(豊橋相撲協会主催、東海日日新聞社など後援)が3日、豊橋市武道館の相撲場で開かれた。

 県内外のクラブチームから107人が参加。会場には、錣山(しころやま)親方(元関脇・寺尾)が応援に訪れ、子どもたちの熱戦を見守った。大会は年々レベルが高くなり、全国大会の上位にいる子もいる。

 学年別などで個人戦を行い、小学生は男子の4年、5年の各優勝者が対戦。その勝者が、6年優勝者と西島杯横綱決定戦を戦った。中学生は、個人戦優勝者が中学生の部の西島杯横綱となった。

各部の優勝者は以下の通り。

西島杯小学生横綱=山科啓容(津相撲スポーツ少年団)
同中学生横綱=五島雅治(中京クラブ)
優勝小学1年生=宮原悠(中京クラブ)
同小学2年生=太田圭亮(岡崎市相撲教室)
同小学3年生=田宮愛喜(同)
同小学4年生=古川大喜(同)
同小学5年生=林琉(木曽少年相撲クラブ)
同小学6年生=山科啓容(津相撲スポーツ少年団)
同女子高学年の部=五島遙(中京クラブ)
同女子中学年の部=柴田歩乃佳(岡崎市相撲教室)
同中学生=五島雅治(中京クラブ)

2017/09/04 のニュース

熱戦に歓声が上がる会場(豊橋市武道館相撲場で)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.