強盗致傷の男が逃走中

10日夜から/豊橋署

2017/09/12

 10日午後11時35分ごろ、豊橋市馬見塚町のアパートの1室に男が侵入し、鉢合わせた住人の医師女性(27)の顔を殴り、かばんを奪おうとした。かばんを女性に取り返されたため、そのまま逃げた。

 豊橋署によると、女性は入浴中に物音に気付き、浴室を出たところ、男と鉢合わせになった。女性は顔を殴られ、鼻から出血した。男はその後、玄関にあったかばんを奪ったが、女性に取り返され、何も取らずに逃げ去った。

 男は30~40代ぐらいで、身長は170センチぐらいの中肉。黒いTシャツにカーキ色の短パンをはいていた。

 同署は強盗致傷事件として男の行方を追っている。

2017/09/12 のニュース

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.