三河港でテロ対策訓練

セーリングW杯など見据え連携強化

2017/09/16

 セーリングワールドカップや東京五輪の開催を前に、関係機関が三河港の治安維持を図る「三河港テロ対策合同訓練」が15日、蒲郡市海陽町の海陽ヨットハーバーで行われた。豊橋署や三河海上保安署、豊橋税関支所、入国管理局など7機関73人が参加。不審船...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2017/09/16 のニュース

不審者を制圧する捜査員ら(海陽ヨットハーバーで)

有料会員募集

東三河インターシップフェア2017

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.