大舞台での活躍誓う

選手らが教育長を表敬/ジュニア五輪陸上競技大会/田原

2017/09/27

 10月27日から横浜市で開かれる第48回ジュニアオリンピック陸上競技大会へ出場する選手3人が26日、田原市役所を訪れ、花井隆教育長に活躍を誓った。

 東部中の吉居駿恭さん(14)は男子1500メートル、菅沼瑠璃さん(13)は女子走り幅跳び、田原中の田中瑛一さん(13)は男子走り幅跳びの種目にそれぞれ出場する。

 吉居さんは「ライバルは強いが優勝を目指したい」、菅沼さんは「ケガでいい結果が出ないかもしれないが、楽しみたい」、田中さんは「走れない時期があったが無駄にせず全国大会でいい結果を残したい」と意気込みを語った。

 花井教育長は「本番がピークになるように調整して最高の記録を」と激励した。

2017/09/27 のニュース

(左から)田中さん、菅沼さん、吉居さん

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.