加藤晃成さん 全中でV

豊橋市長に喜びの報告/競泳男子400メートル個人メドレー

2017/09/27

 全国中学校体育大会の競泳男子400メートル個人メドレーで優勝した豊橋市東部中学校2年の加藤晃成さんが26日、市役所に佐原光一市長を訪ね、喜びの報告をした。

 4分26秒83をマークし、昨年2位の雪辱を果たした。練習では、先に泳ぐ高校生を追いかけるトレーニングでスピードアップに成功した。昨年6位だった男子200メートル個人メドレーでも3位(2分6秒25)に順位を上げ、「うれしかった」と笑顔を見せる。

 3歳で水泳を始めた加藤さんは「プールによって水の感覚が違う」と話すほど、感性を研ぎ澄ませてきた。指導する水泳部顧問の大瀧直美教諭は「水のつかみ方が違う」と、その実力を表現する。

 今後について「苦手なターンを意識して練習して頑張りたい」と話した。

2017/09/27 のニュース

優勝報告した加藤さん

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.