伊藤さん柿﨑さんが優勝

U―15ボクシング全国大会/佐原市長に喜びの報告

2017/09/27

 U―15(15歳以下)ボクシング全国大会で、女子45キロ級の豊橋市羽根井小学校6年の伊藤あこさん(11)と男子40キロ級の同市中野小学校5年の柿﨑世央さん(11)が連覇を果たし、26日、報告のため市役所を訪れた。

 大会は今月3日に東京・後楽園ホールで行われ、東日本、中日本、西日本、西部日本の各代表が出場した。伊藤さんは「ジャブからワンツーを早く打つようにした」、柿﨑さんは「パンチにキレを出し、しっかり当てた」と試合を振り返った。

 テレビでボクシングを見て興味を持ち小学1年生で始めた伊藤さんは、市内のジムで毎日スパーリングに励む。目標は五輪出場。

 ボクシング漫画「はじめの一歩」に影響を受けた柿﨑さんは小学2年生からジムに通う。ファイトスタイルは「ガツガツいくところ」。夢を問われ「世界チャンピオンになりたい」と語った。

2017/09/27 のニュース

佐原光一市長㊥に大会結果を報告した伊藤さん㊧と柿﨑さん(豊橋市役所で)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.