みんなで扇子の使い方学ぶ

男性舞踊家集団「弧の会」/12月3日、公演に向け/日本舞踊のレクチャー開く

2017/10/08

 12月3日に豊川市文化会館で開かれる、流派を超えた12人の男性舞踊家集団「弧の会」による日本舞踊公演「コノカイズム」(豊川市主催)にさきがけて6日、同会館でレクチャー&デモンストレーションが開かれた。

 この日は市川松扇代表をはじめ、5人のメンバーが登場。ユーモアを交えたトークを繰り広げ、約70人の参加者は、長唄「七福神」の舞が流派によってどう違うか鑑賞。実際に舞台に上がって日本舞踊のお辞儀やすり足の仕方を学んだり、扇子の使い方を練習したりした。

 公演「コノカイズム」は午後2時開演。全席指定で、一般3500円(当日4000円)、24歳以下1000円。未就学児は不可。

 チケット販売や企画申し込みは豊川市文化会館=電話0533(84)8411=などで。

2017/10/08 のニュース

扇子の使い方を学ぶ会場の参加者たち(豊川市文化会館で)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.