設楽町長選候補者が第一声

地域資源を生かして町に活気を/夏目 忠昭候補(73)無新(届け出順)

2017/10/11

 自身3度目の町長選へ挑む夏目忠昭候補は、午前8時50分過ぎから設楽町田口の選挙事務所で出陣式を開いた。応援に駆けつけた地元町民らの前で現町政との違いを訴え、地域資源を生かした町運営の姿勢を示した。 夏目氏は「これまでの設楽ダムに頼り切った...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2017/10/11 のニュース

人口減少対策を重点課題に挙げた夏目忠昭氏㊨と設楽ダムを起爆剤に3期目へ挑む横山光明氏

有料会員募集

東日旗】第71回豊橋少年軟式野球選手権大会」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.