才能を発掘 受講生にエール

豊橋で松井守男画伯が施設で絵画教室

2017/10/13

 豊橋市出身の世界的洋画家、松井守男さん(75)による絵画教室が12日、豊橋市野依町の特別養護老人ホーム第二さわらび荘(山本ゆかり施設長)で行われた。

 松井さんは、世界で認められる画家の発掘をめざしてフランスや日本でも本格的に絵画指導を行っている。5月29日にも、さわらび荘敷地内にある福祉村保育園で第1回目を行い、有望な人材を見つけた。日本では初めての継続した絵画教室となる。

 松井さんは参加者に、左右両方の手を使っての制作などを提案していた。際立った才能の持ち主もいて、松井さんは終始、興奮気味で受講生にエールを送っていた。

2017/10/13 のニュース

ふれあいホールでの絵画教室の様子。中央が松井守男さん(豊橋市野依町で)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.