苦戦しながらも楽しむ

豊橋市豊城中/生徒ら伝統芸能の人形浄瑠璃を体験

2017/10/13

 豊橋市豊城中学校で12日、市指定無形民俗文化財「飽海人形浄瑠璃」の体験教室が開かれた。1年生112人は、地元で受け継がれる伝統芸能への理解を深めた。 吉田文楽保存会の会員8人が講師役を務め、「傾城阿波の鳴門」の一部を上演。人形の説明では、...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2017/10/13 のニュース

人形遣いを体験する生徒(豊橋市豊城中学校で)

有料会員募集

東日旗】第71回豊橋少年軟式野球選手権大会」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.