最終盤 各陣営とも総力戦

政策など熱く有権者に訴え

2017/10/20

 衆院選は終盤に差し掛かり、愛知14区と15区の各候補者の陣営では激しい選挙戦を繰り広げている。22日の投開票に向け、必勝を目指して追い込みをかける。 ■14区 共産新人、金原信之候補(57)の陣営では、街頭などでの有権者の反応の良さに驚い...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2017/10/20 のニュース

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.