ビジネスと次世代の育成

田原の農業―大規模化と廃業の二極化傾向/衆院選の各候補者が支援策の必要性を訴え

2017/10/20

 日本一の農業産出額を誇る田原市。農家の大規模化が進む一方で担い手不足が深刻化している。もうかる農業と担い手育成を両立するための支援策が必要とされている。 田原市の農業産出額は約820億円で、10年前より40億円以上の増加となった。一方、販...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2017/10/20 のニュース

キャベツの収穫

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.