台風や選挙に負けず盛り上げ

ご当地キャラ博in彦根でいなりん奮闘

2017/10/25

 豊川いなり寿司(ずし)のイメージキャラクター「いなりん」は21日にご当地キャラクターの聖地、滋賀県彦根市で開かれた祝10年「ご当地キャラ博」に参加した。

 約150のキャラクターとともに来場者と交流したり、地元のPRをした。豊川市観光協会の職員たちはブースでいなりんグッズなどを販売。「とよかわブランド」や「とよかわ秋まつり」などのチラシなどを配り、同市の良さをアピールした。

 台風や衆院選の影響で、キャラクターたちの参加辞退が相次ぐ中、いなりんたち参加キャラクターは来場者の握手や記念撮影に応じて愛嬌(あいきょう)を振りまいたり、ステージでパフォーマンスをして会場を盛り上げた。

 イベントは2008年から毎年開かれ、今回が10回目。これまで通算約70万人以上が訪れた。

2017/10/25 のニュース

ステージパフォーマンスをするいなりん(彦根市で)=豊川市観光協会提供

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.