来年3月開催決定

ええじゃないか とよはし映画祭2018

2017/10/27

 映画のまち豊橋を全国にアピールする「ええじゃないか とよはし映画祭」(同実行委員会主催)は来年3月2日から3日間、穂の国とよはし芸術劇場プラットなどで開かれることが決まった。

 同実行委が26日、発表した。今年3月に初開催した映画祭では、愛知県や豊橋市にゆかりの映画関係者が携わる作品を中心に計23本を上映し、キャストやスタッフがトークを繰り広げた。

 今回も地元に関わりのある映画を選定し、全作品にゲストが登壇予定。上映作品が決まり次第、映画祭のホームページなどで随時発表するという。子ども向け映像制作ワークショップも行う。

 映画祭ディレクターを映画監督の園子温さん(豊川市出身)、映画祭アンバサダーを女優の松井玲奈さん(豊橋市出身)の豊橋ふるさと大使2人が引き続き務める。園さんは「ディレクターとして、もっと面白くできるよう頑張りたい」、松井さんは「大きなスクリーンで映画を見る感動を体験していただきたい」とそれぞれコメントを寄せた。

2017/10/27 のニュース

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.