楽器の特長学び演奏楽しむ

木管五重奏「レ・ヴァン・ ジャポネ」/童浦小でミニコンサート

2017/10/28

 子どもたちに芸術文化に触れてもらう目的で、木管五重奏の「レ・ヴァン・ ジャポネ」によるミニコンサートが27日、童浦小学校で開催された。

 レ・ヴァン・ ジャポネの5人は、フルート、オーボエ、クラリネット、ファゴット、ホルンそれぞれの音を出しながら特長を説明した後、「山の音楽家じゅんばん協奏曲」や「キラキラ星変奏曲」など4曲を演奏した。

 同小の阿向芹奈さん(10)は「ファゴットは細かい音がたくさん出ていてすごいと思った。山の音楽家の曲が楽しかった」と感想を話した。
レ・ヴァン・ ジャポネは「最初は下手でも毎日練習したら上手になった。何でもいいので好きなことを見つけて打ち込んでほしい」と話した。

2017/10/28 のニュース

楽器の特長について楽しく学ぶ児童ら(童浦小学校で)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.