「伊良湖黒牛。」誕生

「うま味」も特長―今後は販路拡大へ/最高級A5ランク特選黒毛和牛

2017/10/28

 田原市で最高級のA5ランク特選黒毛和牛の新ブランド「伊良湖黒牛。」が誕生した。26日、休暇村伊良湖(同市中山町)でお披露目された。

 市内の和牛農家4人でつくる「伊良湖黒牛の会」が、血統や丁寧な飼育管理にこだわって育てている。「サシ」だけではなく「うま味」もあるのが特長。高品質で肉量があり、市場評価が高い。

 同会のメンバーは「牛の状態をしっかりとみて、ストレスを感じないような環境を整えたり、嗜好性と機能性に優れた飼料を与えたりすることで、健康的にしっかりと育つ」とおいしさの由来を説明。ただし、「高品質だがブランド力がないのが悩み」としている。

 インターネットの通販サイトで販売しており、休暇村伊良湖で提供する料理にも使われている。今後は旅館や飲食店などに販路を拡大していくと同時に、市内の高校生らと連携して新しい食文化をつくっていきたい考えだ。

 同会の渡辺義苗さんは「ブランド力を高め、市内に多くの人が訪れるようにしたい」と力を込める。

2017/10/28 のニュース

「伊良湖黒牛。」を紹介する伊良湖黒牛の会のメンバー

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.