共感の輪広げ支持勝ち取る

新城市長選挙振り返る/4期目当選 安堵の穂積氏

2017/10/31

 4期目の当選を決めた穂積亮次氏は、安堵(あんど)の表情を見せた一方で「最後まで得票の流れが読めない選挙だった。市民の関心が低く難しさを感じた」と振り返った。最終結果は穂積氏が1万3461票を獲得。山本拓哉氏が8246票、白井倫啓氏は564...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2017/10/31 のニュース

4期目の当選証書を受け取る穂積亮次氏

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.