〝健康に楽しく〟成果発揮

田原で会員ら熱戦/第3回がましん杯ゲートボール大会

2017/11/08

 「第3回がましん杯ゲートボール大会」(蒲郡信用金庫主催、田原市ゲートボール協会主管)は7日、田原市中央公園多目的運動場で開かれた。

 田原市内の29チームに所属する一般および同協会の会員合わせて約150人が参加。日頃の練習の成果を発揮するべく熱戦を繰り広げた。

 試合は、予選リーグを戦い、その後上位12チームによるトーナメント方式で行われ、チームメイトを激励したりアドバイスをする声があちこちで響いた。

 同協会の会長で、「なの花クラブ」の主将として出場した河合信一さんは「皆さん、楽しみながら熱心に励んでいる。ゲートボールは頭も使い、健康づくりにもいい」と、笑顔を見せた。

2017/11/08 のニュース

熱戦を繰り広げる参加者(田原市中央公園で)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.