2500人が健脚競う

トヨカワシティマラソン大会

2017/11/20

 2017トヨカワシティマラソン大会(豊川市教委など主催)は19日、豊川市陸上競技場を発着点に開かれ、10キロや5キロ、3キロの各部門に県内外から集まった2500人の市民ランナーが出場。晴れ渡った秋空の下で、沿道の声援を浴びながら市街地を元気良く駆け抜けた。

 今大会は年齢・男女別の計12部門で行われ、午前10時30分の号砲とともに、参加者が一斉にスタート。陸上競技場周辺や市役所前中央通りなど色鮮やかな紅葉に彩られた市内を疾走した。

 10キロ・高校生以上男子では、辰巳慶宏さんが32分11秒で優勝。同女子は大岩令奈さん(時習館高)が38分13秒で1位となった。

2017/11/20 のニュース

声援を受けて走る市民ランナー(豊川市陸上競技場で)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.