心はあのころへ「若返ったわ」

豊橋でアマバンド競演―往年のヒットナンバー続々/エキサイティングシニアカーニバル盛況

2017/11/27

 音楽イベント「エキサイティングシニアカーニバル」(同実行委員会主催、東海日日新聞社など後援)は26日、豊橋市総合体育館第2競技場で開かれた。

 シニア世代を主なターゲットに、アマチュアバンドが競演。豊橋からは「ハント」など4バンド、名古屋、岡崎、豊田市からも5バンドが出場し、7~10曲ずつ披露した。ロックンロールやロカビリー、ツイストから洋楽まで、かつての青春時代を思い起こさせる往年のヒットナンバーの数々に、観客は身を乗り出し、踊ったり、歓声を上げたりした。凝ったライティングや音響も雰囲気をいっそう盛り上げた。

 シニア世代を対象にした音楽イベントはそれほど多くなく、回を重ねるごとに「楽しくてつい踊ってしまった」、「若返ったわ」などといった声が寄せられている。実行委員長の影山政司さんは「皆さんのおかげで9回目を迎えることができた。出演者、観客みんなが楽しめる音楽イベントをめざし毎回企画している」と話した。

 同日、第1競技場では「アクティブシニアフェスティバル」も開催。健康づくりに関するブースや、地元の食品、雑貨を紹介するコーナーが設置され、多くの来場者があった。

2017/11/27 のニュース

盛り上がるエキサイティングシニアカーニバルのステージ(豊橋市総合体育館で)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.